WebエンジニアR.S.2012年4月 中途

醍醐味は、目標達成に向けて
チーム一丸となる瞬間。

何をやるかよりも
誰とどんなビジョンのために働くか

Q. 入社を決めた理由は何ですか?
経営理念に共感したことが一番の理由です。
当時の自分の会社えらびの基準は「何をやるかよりも誰とどんなビジョンのために働くか」でした。経営理念を大切にしているエイチームはとても魅力的に見えました。また「幸せ」にフォーカスした理念の内容そのものも非常に共感できるもので、自分もこの理念の達成のために力になりたいと強く感じたためです。
Q. 入社前の印象と入社後でギャップはありましたか。
入社前の印象を遥かにこえて、社員のみなさんが良い人ばかりでした。
社員同士もとても仲がよく、仕事に対してもとても前向きです。みなさん会社のことが好きなのと、根っから良い人が集まっているのだと思います。
悪口や愚痴を聞くことがめったに無いことには本当に驚きました。
Q. 現在担当されている仕事内容を詳しく教えてください。
デザイン開発部という部で、デザイナーとエンジニアが混ざった6人のチームのリーダーとして、プロジェクト事業の方向性を考え、相談にのったり、進捗確認をしたりと、みんなのサポートをしています。
事業としては金融系比較サイト事業を担当しています。デザイナーやエンジニアのスキルをいかし、事業をどうやって成長させていけるかを考えるところから実際に制作/開発をするところまで、幅広い業務を行っています。
Q. 仕事のやりがいや醍醐味はどんな時に感じますか。
高い目標の達成に向けてチームが一丸となる瞬間に仕事の醍醐味を感じます。
メンバー全員がプロ意識を持ってプロジェクトに携わり、職種も役職も垣根なく、同じ目標に向かって阿吽の呼吸で動けている瞬間はとてもワクワクします。
そういうチームづくりをするのが今の自分の役割です。
Q. 仕事をする中で心がけていることは何ですか。
経営理念を常に意識することです。目標に対して強い意識をもつあまり、視野が狭くなってしまわないように気をつけています。
目指すべきゴールのその先に会社の成長があり、そこにメンバー一人ひとりの幸せがつながっている状態を作りたいと思っています。
Q. 今までで大変だったエピソードと、どうやって切り抜けたかを教えてください。
マネジメント職になると、より広い領域でより多くの成果を求められるようになります。あの時はこれまで経験したことのない仕事の種類と量を目の前にして、一人で押し潰れされそうになっていました。
壁を超えられたのは、根気良く上司がフォローしてくれたお陰です。社内での面談だけでなく、飲み屋で深夜まで相談に乗ってくれることもありました。
今はチームメンバーに助けられながら全員で仕事を進めています。より良いチームでより良い仕事をするため、毎日試行錯誤を重ねています。
Q. エイチームライフスタイルでの目標や夢を教えてください。
どんな事業、どんな職種、どんな役職についたとしても、成果を出せる人間でありたいと思っています。自分の上司や諸先輩を見ていると、専門スキルがあるだけでなく、社員からの信頼が厚く、どんな仕事を任されても周りの人を巻き込む「人間力」があるのを感じます。自分もそんな人間になりたいと思っています。
Q. エイチームライフスタイルのここが好き!を教えてください。
エイチームが好きな社員が多いことです。
会社が社員を大切にしているので、社員も会社を大切にするようになります。
好きな会社で働いているので、仕事で辛いことがあっても前向きに捉えられます。
会社の雰囲気が良いのはこのおかげだと思います。
Q. オフはどのようにすごしていますか。
天気がいい日は、公園や街をブラブラ散歩しているのが好きです。そのまま映画を見に行ったり、カフェに行ったり、買い物をしたりします。日が暮れてからは、お気に入りの飲み屋さんでビールを飲みつつ美味しいご飯を食べるのが一番の楽しみです。
どんな仕事を任させても周りを巻き込む
「人間力」がある人間に
Q. 今後入社をご希望される方にメッセージをお願いします。
経営理念に共感し、一緒に頑張ってくれる仲間を求めています!

STAFFスタッフ紹介